約1年前になりますが、オヤツを使った悪戯をして
さぁ~どうする?」と、かりんの反応を見たことがありました。
その後も、時々思い出したように同じ悪戯をしていましたが
一度覚えてしまうと、後はいとも簡単にオヤツをGET!

そこで、その悪戯を少しだけ難しくしてみました。
オヤツに被さった容器が大きくなっただけなのですが
警戒してなのか、なかなか払い除けようとしません。

karin_10_119.jpg

そして、前足や鼻先で突いたりしているうちに
オヤツが中に入った状態で、容器が転がってしまいました。

karin_10_120.jpg

鼻先を突っ込んで食べてしまえば良いと思うのに
初めての状況に、ちょっと戸惑いがちのかりんです。

karin_10_121.jpg

前足を突っ込んで動かしているうちに、何とかオヤツを口にしてホッと一息。
そして、二度目からは躊躇することなく、豪快に容器を払い除けていました。

さてと、今度はどんなふうに難しくしようかと、いろいろ考え中の母さんです。
オヤツも簡単には食べさせてもらえない…かりんでした。