Archives  karinnew/index

 

またまた雪

01月31日
「やっと融けた~」と思っていたのに、昨日の夕方あたりから降り始め
今朝起きたら、再び10センチくらい積もっておりました。
道路は圧雪状態だったので、いつもより早めに出掛けた母さんだったのですが
結局…ちょっぴり遅刻してしまいました。

karin_11_24.jpg

母さんとは対照的に、またまたお目にかかれた一面の雪にかりんは大喜び!
この冬は、雪を堪能しております~♪
Posted by: hako
||

足跡

01月29日
ほとんど雪がなくなり、ホッと胸を撫で下ろしている母さんとは対照的に
雪を踏みしめる散歩ができなくなって、少々不満気なかりん
平日、母さんたちの都合でサッサと散歩を切り上げてしまうので
その穴埋めにと、お馴染みの港のそばの公園へ出掛けました。

karin_11_22.jpg

予想通り、こちらの公園には沢山の雪がありました。
足を踏み入れる人もほとんどいないようで
ほんの少ししか、足跡もありませんでした。

走る・走る・走る~!
自由に走らせることができないのが残念に思えてしまうくらい
楽しそうに走り回り、沢山の足跡をつけて帰ってきました。

karin_11_23.jpg

でも、やっぱり…冷たいのね。

other_11_02.jpg

公園内に、可愛らしい足跡がトトトト…と続いていました。
はて?どなたの足跡でしょうね。
Posted by: hako
||

にゃは♪

01月27日
ファンヒーターの前で、伏せをしてぬくぬくしているかりん
これ見よがしに、母さんがそばにゴロンと横になると
つられたように…自分もゴロンと横になります。

karin_11_21.jpg

「あははっ、一緒にゴロンで気持ちイイね~」
かりんと顔を見合わせながら、「にゃは♪」な母さんです。
Posted by: hako
||
今の今まで、ソファーでまどろんでいたはずなのに
身支度を整えた母さんが、「さて…」という言葉を発すると
パッと飛び起きて、ぐぅぅ~んと伸びをするかりん

karin_11_20.jpg

この表情は、「待ってました!」と言わんばかり。
眠っているように見えても、母さんの様子をこっそり窺っていて
行動開始を、今か今かと待っていたようです。

「ねぇ、ワタシも一緒にお出掛けだよね?」
こんな姿を目にしてしまうと、「留守番」という言葉を出すのが
とっても罪なことのように思えてしまう母さんでした。
Posted by: hako
||

公園を闊歩

01月23日
前回、大雪の中での帰省では、いつも立ち寄ることにしている公園はスルーし
かりんの不満顔を尻目に、実家へと向かいました。
しかし、今回はお天気に恵まれたので、少しゆっくり寄ってみることにしました。

karin_11_18.jpg

気温は低かったものの、風があまりなかったので
アップダウンのある広い園内を、かりんの足の向くまま
あっちへ・こっちへと歩きました。
この時期の公園は人けがほとんどなく、貸切状態。

karin_11_19.jpg

霞んで見える日本海をバックに記念撮影☆
もっと走り回りたくてたまらないようで、渋々…お座り。
次の瞬間には、カメラからフレームアウト!でした。
Posted by: hako
||
明日は、ブッブーにのって母さんのジッカへ行くんだって~♪
「母さんのジッカ、母さんのジッカ!」聞いただけでウキウキしちゃう。

karin_11_17.jpg

かりんちゃん、いらっしゃい!」って、ばぁばがニコニコして迎えてくれるから
いつも、尻尾フリフリになっちゃうワタシ。
じぃじは何も言わないけれど、「よく来たね!」って声がきこえてくるよ。
待っててね~、またまたかりんが参ります。
Posted by: hako
||

お腹の中

01月19日
数あるかりんの寝姿の中でも、母さんが一番好きなのが…この格好。

karin_11_16.jpg

まるで、胎児のようにも見える、この格好を見ていると
本当のお母さんのお腹にいた頃のかりんが、目に浮かぶようです。
産んだのは母さんではないけれど、愛しさがこみ上げてくるのでした。
Posted by: hako
||

雪上ジャンプ

01月17日
この週末、こちらは再びの積雪となりました。
年末年始に積もった、湿った重た~い雪とは対照的な
手に取るとハラハラとこぼれるような、サラサラ雪です。

最近、飼い主都合でサッサと切り上げていた散歩ですが
たまには、思う存分に楽しんでもらいましょう。

karin_11_12.jpg

垂直ジャーンプ☆

karin_11_13.jpg

バレリーナ♪ジャンプ

karin_11_14.jpg

空中お座りジャンプ☆

人っ子ひとりいない公園で、母さんが投げ上げた雪玉をめがけ
かりんの華麗なるジャンプが次々と披露されました。

karin_11_15.jpg

いつもなら、雪遊びを楽しめるのは、ほんの少しの間だけ。
しかし、この冬は思いがけない大雪になったため
かりんにとっては、雪遊び三昧の楽しい冬になりそうです。
Posted by: hako
||

コロン♪

01月13日
ソファーで思う存分眠り、そろそろ目が覚めようとしている時。
かりん~」と声を掛けながら近づいていくと
コロン♪と仰向けになりお腹を見せ、さり気なくアピール。

karin_11_11.jpg

この白いお腹を見ると、素通りなんてできません。
はぁぁ~、またかりんの術中にハマってしまう母さんです。
Posted by: hako
||

最前列

01月11日
ファンヒーターのスイッチを入れると、その気配を察知してか
そそくさとやってくるかりん
しかし…今日はファンヒーターの前に先客がありました。
遊んだ後、放りっぱなしにしていたライオンさん&カモさん。

karin_11_09.jpg

「どうするのかしら~?」と何気なく見ていたら
まるで、ファンヒーターとぬいぐるみの距離を測るかのように
両者を何回か見比べた後…。
ライオンさん&カモさんの前に「どっこいしょ!」

karin_11_10.jpg

やっぱり、自分が一番前でなければ納得いかないようです。
Posted by: hako
||

進まない散歩

01月09日
どこを歩こうか迷ってしまうくらい積もっていた雪も、随分融けてきました。

karin_11_08.jpg

雪に足を取られながら、ザクザクと歩くしかなかった散歩からも
やっとのことで解放されることとなりましたが
路肩に追いやられた雪が、その名残を感じさせます。

karin_11_07.jpg

散歩時には、あっちこっちでマーキングするかりんですが
積雪があると、普段に比べてかなり頻繁にマーキングします。
ちょっと歩いて…ヒョイ!またまた歩いて…ヒョイ!
おまけに、雪にいろいろなニオイがしみ込んでいるのか
いつにも増してクンクンも念入りです。

お陰で、なっかなか前に進めない散歩が続いていて
そんなかりんを急かすのに、母さんは一生懸命です。
Posted by: hako
||

オモチャ三昧

01月05日
今年は、卯年!
卯年にふさわしいプレゼントを、ブログのお友だちからいただいておりました。

karin_11_04.jpg

母さんが子供の頃、雪が積もるとせっせと作って遊んだ『雪うさぎ』のような
はたまた、求肥でできたお饅頭のような、まぁるくて柔らかいうさぎさん。

karin_11_05.jpg

丸くてちょっぴり弾力があるので、控え目にぴょ~んっ♪と弾む様子が
かりんの犬心をコチョコチョと、くすぐられるようです。

karin_11_06.jpg

うさぎさん相手にも、寝転がって、後脚をモゾモゾさせてバランスを取りながら
周囲が見えなくなるくらいの集中ぶりです。
年末年始にかけてオモチャ三昧のかりん…幸せ三昧でもあります。
Posted by: hako
||

大雪

01月03日
年末年始、こちらは近年にないくらいの大雪に見舞われました。

other_11_01.jpg

大晦日の朝から、あれよあれよ~と言う間に積もり始め
午前10時、母さんの実家へ向かう頃には猛吹雪となってしまいました。

karin_11_02.jpg

しかし、西へ約80キロのところにある母さんの実家あたりは…はいっ、この通り。
雪なんて、これっぽっちも見当たりませんでした。
土手の散歩も、いつもと全く変わりありません。

karin_11_03.jpg

そしてまた、我が家へ帰ってきてビックリ☆
家の前の駐車スペースは、半端じゃないほどの雪で埋め尽くされており
せっせと雪かきをして、やっとのことで車を入れました。

そんな母さんたちを尻目に、楽しそうに目を輝かせているお方が~。
積もった雪を見ると、大興奮のかりんです♪
Posted by: hako
||

謹賀新年

01月01日
あけましておめでとうございます!
「今年は、どんなステキな出逢いがあるのかなぁ♪
 どんな驚くような出来事が待っているのかしら~」
今からもう、心躍らせているかりんと母さんです。

karin_11_01.jpg

平凡な日常の中の、何気な~い幸せを見つける喜びを
かりんと共に味わっていきたいと思います。
本年も、どうぞよろしくお願いします。
Posted by: hako
||