かりんが出たり入ったりするので
完全に閉めきってはいない母さん(&かりん)の部屋。
外からカツカツカツ…と足音が聴こえたかと思ったら
鼻先を使ってドアを押し開け、少しだけ顔を覗かせました。

karin_11_179.jpg

お出掛け前、母さんの準備がなかなか終わらない時など
こうやって、そろ~りと様子を見にやってきます。
控え目なだけに、これはかなり効果的です。

「はいはいっ、急ぎま~す!」とかりんに話し掛けながら
すっかりペースにのせられているなぁ…と、苦笑いです。