かりんの見つめる先には、散歩中のご同類。
じっと見つめながら、ピィピィと可愛げな鼻声を出しています。

「挨拶したいの?遊びたいの?」と、油断して近づけると
ちょっとクンクンしただけで、ガゥガゥしてしまったり
そそくさと立ち去ろうとすることも少なくありません。
そして、ごくごく希に、遊びに誘おうとすることも。

karin_11_28.jpg

その判断基準…一体何なのかしら?
人間の言葉が話せたら、『訊いてみたいこと☆ナンバー1』
一緒に過ごす時間がどんどん積み重なってきても
こればっかりは、母さんにとって大いなる謎です。