サッサと散歩を終えて帰りたくなるような寒さも一段落し
玄関前に座り、少しだけのんびりする余裕が出てきました。

karin_11_26.jpg

母さんが玄関前に腰掛けると、そこが指定席であるかのように
決まって、隣にチョコンと座ります。
そして、「撫でてくださいな~♪」の催促の、前足チョンチョン。
かりんと母さんの、静かな語らいのひとときです。