じぃ~っと天井を見つめる、ちょっと不安げな瞳。
せわしなく部屋をウロウロし、物言いたげにこちらを見て
再び、視線は天井へと戻ります。
その視線を辿ってみると、小さな羽虫がとまっていました。

karin_11_27.jpg

この、かりんの一連の仕草は、「虫をやっつけて!」の訴え。
はいはいっ、母さんがやっつけてあげましょう。

見事やっつけた後、「ほら、捕ったよ」と証拠を見せておきます。
そうしないと、いつまで経っても虫を気にして挙動不審になる
困ったちゃん…です。