人の姿もほとんどなく、閑散としている広い公園での散歩。
好き勝手にあっちこっちしているかりんを見ていたら
また、母さんの悪戯心が頭をもたげてきました。

公園内の生垣に、こっそりと隠れた母さん。
しかし、他所に気を取られているかりんは全く気づかず
姿の見えない母さんを捜そうともしません。

karin_11_55.jpg

しばらくして、生垣の横からちょこっと顔を覗かせたかりん
「一体…何してるの?」という呆れ顔。
「見ぃつけた!」と、嬉しそうな顔をして欲しいところなのに~。