かりんのあくびには、音の出るものと、出ないものがあります。
気持ちが昂っている時に出るあくびは、声を伴うことがあって
特に、散歩に出掛ける前のあくびは大きな声が出ます。

karin_11_100.jpg

そして、もうひとつの音の出ないあくび。
耳を澄ますと、全く音が発せられていないわけではなくて
ほとんど聴き取れない、「ヒィ~」という高い音が出ています。

このあくび…我が家では『超音波あくび』と呼んでいます。
しかし、音はしなくてもちょっぴり生臭いニオイが漂ってくるので
「あくび、したでしょ?」と、すぐにバレちゃいます。