1ヶ月ほど前の休日ゆるり散歩で、チラリとお話した猫がらみの事件。
今回は母さんではなく、当事者であるかりんに語ってもらうことにしましょう。

karin_12_44.jpg

散歩のとき、ネコっていう毛むくじゃら仲間に会うことがあるの。
クンクンしたくて近づこうとすると、みんなあわててサッサと逃げていったり
たまに…シャーッ☆って怒られたり。

でもね、ある日ワタシが出会ったネコは、近づこうとしても逃げないし怒らないし
「やった!クンクンできるかも!!」って思ったの。
そして、もっとそばに行こうと思ったそのとき、目の前からパッと消えちゃって…。

そしてそして、な・な・なんと!
ワタシの腰あたりに、後ろからグワシッ☆と両前足でつかまったの。
痛くはなかったけれど、あんまり突然のできごとにパニックになってしまい
ギャギャギャギャ~ワン!と、みっともない声を出しちゃいました。

karin_12_45.jpg

いじょう、母さんが話していたネコがらみの事件です。

「動画が撮れていたらなぁ~」と、母さんは残念そうにつぶやいているけれど
と・と・と・と…とんでもありません!!
ワタシの恥ずかしい姿を、みんなに見られちゃうのはごめんです。