秋~冬~春の間は、休日のスペシャル散歩ついでに
外食や買い物に出掛けることにしている我が家。
用事を済ませる間、かりんは車の中で待機です。
しかし、春以降は車中の温度がかなり上昇するため
スペシャル散歩は、単独で済ませることが多くなります。

今日は、車で10分程のところにある静かな公園へ。

20130630-karin_13_103.jpg

あたり一面の草むらを見て、走らずにはいられないかりん
耳がペランと裏返ったり、ペコンと倒れたりするくらい
加速したり方向転換したりと、大忙しでした。

20130630-karin_13_102.jpg

地面を蹴る度に、見え隠れする小さな肉球。
バランスを取るかのように揺れるフサフサ尻尾。
そのひとつひとつが、愛しくてたまらない母さんです。

20130630-karin_13_104.jpg

でも、あまりの蒸し暑さのせいか、ひとっ走りちょい…でお終い。
「せっかくだから、もうちょっと走ろうよ!」と話しかける母さんを尻目に
「予定終了!」とばかりに、スタスタ帰ろうとするのでした。

最近は、歩いたり走ったりした量ではなく、散歩に出掛けたことそのものに
満足感を覚えているような気がします。
これも、年齢的なものなのかもしれない…と思ったりするのでした。