この週末も、アチチなかりん地方でした。
いつもなら、午前中にスペシャル散歩へと出掛けるところですが
前日の仕事で、母さんは思いのほか体力・気力を消耗~。
やっとのことで、夕方早めに大好きな土手へ散歩に出掛けました。

20130721-karin_13_113.jpg

…とは言っても、まだまだ元気なお日さまは容赦なく照りつけ
せめてもの救いは、土手を吹き抜ける風があることでした。

20130721-karin_13_114.jpg

かりんの影も母さんの影も、こんなにもクッキリ。
土手のアスファルトが焼けているせいか
お座りしても、すぐにお尻を上げておりました。

20130721-other_13_12.jpg

土手の復路、こ~んな足跡を見つけました。
「んっ、まだ足跡はついたばかりのようだし
 きっと、犯人はまだ遠くへは行っていない!!」

…って、かりんの足跡だし~。
石膏を流し込んで、型どりしてみたくなった
母さんなのでした。