Archives  May 2015

 

笑い顔の季節

05月31日
今日は、数日前までピンポイントで傘マークの予報が出ていたのですが
「晴れ女×2」のパワーで良いお天気になりました。
お友だちのお宅へお邪魔する前に、いつものハーブ園に寄りました。

20150531-other_15_13.jpg

ラベンダーの開花はもう少し先ですが、ハーブたちの緑が鮮やかでした。
ママさんが、このところの晴天続きで水やりが大変だと言っておられました。
昨日の夕方、こちらも少しだけ雨が降ったとのことでしたが
あっという間に地面に滲み込んでしまい、焼け石に水…だったようです。

20150531-karin_15_63.jpg

今日のハーブ園の気温は21度。
元気良く吹いていた風は、半袖だとちょっぴり肌寒く感じるほどでした。

20150531-karin_15_64.jpg

それでも、かりんの舌はほとんど出たまんま~。
ですから、始終笑っているかのように見えておりました。
Posted by: hako
||

留守番

05月24日
いつもなら、良いお天気の休日はスペシャル散歩に出掛けるはずなのですが
残念ながら今日だけは、かりんは留守番です。

20150524-other_15_09.jpg

母さんたちは、こんなところへ出掛けておりました。

20150524-other_15_10.jpg

耳を劈くような轟音と共に、目の前をあっという間に通過するF-15。

20150524-other_15_11.jpg

数々の展示飛行を見せてくれるブルーインパルス。

20150524-other_15_12.jpg

ここ数年は天候に恵まれず、展示飛行は中止や縮小になっていたのですが
今回やっと、全てを見ることが叶いました。

20150524-karin_15_62.jpg

午前8時前に出掛け、帰宅したのが午後3時半過ぎ。
「ただいま~!」と玄関を入ると、こ~んな顔で出迎えてくれました。

お出掛け日和の休日なのに、どうして留守番しなくちゃいけないのか
かりんは「?」だったでしょうが、たまには…こういう日もあるのです。
Posted by: hako
||

アイメイク?

05月20日
真ん丸お目目を、ビタミンカラーのイエローで縁取ってみました。
かりん、新しいメイクに挑戦です!

20150520-karin_15_61.jpg

な~んて、冗談です。
これは、試薬による角膜染色をした後の名残りなのです。

実は、1月の終わりから始まったかりん点眼は、未だに続いています。
一般的な傷であれば、最初に処方された点眼薬で良くなるはずなのですが
なかなか思ったような効果が得られず…。
処方を変えてもらって1か月点眼したところ、今回は若干の改善が見られました。
なので、もう1か月、この点眼薬を続けることとなりました。

しかし、最初の頃のように涙は出ていないし、目を擦るわけでもなく
試薬での検査をしなければ、傷があるとは思えないくらいです。

今では点眼にもすっかり慣れて…と言いたいところですが
母さんが点眼薬を手にすると、さり気なく逃げ腰になります。
でも、点眼後のオヤツ(サプリメント)の魅力には勝てないようで
渋々とではありますが、こちらへとやって来ます。

「早く、点眼しなくてもよくなりますように!」と願っているのは
かりんも母さんも同じです。
Posted by: hako
||

オトナの横顔

05月17日
本日のかりん地方、予想最高気温は26度。
気持ち良く晴れ渡り、正に初夏という感じです。

20150517-karin_15_58.jpg

そうなると、風が吹き渡る水辺へと足を運びたくなります。

20150517-karin_15_59.jpg

先日、最高のお天気の日に出掛けた公園に群生していたブタナが
この河川敷でも、あちらこちらに賑やかそうに群生しておりました。

20150517-karin_15_60.jpg

さぁ、今シーズン初のジャブジャブ☆になるかもしれないとカメラを向けるも
ちょびっと足を浸けてそのまんま~。
足に感じる川の流れに、かりんは躊躇してしまったようです。

もう、無邪気にジャブジャブ☆しなくても十分満足です!
…とでも言いたげな、ゆったりとした横顔でした。
Posted by: hako
||
そろそろ、抜け毛が床の上にふわふわ舞い始めても良い頃なのに
かりんには換毛の気配があまり見られません。
アンダーコートが少し浮いているように見えるので
スリッカーブラシをかけてみるのですが、それほどは取れません。

でも、いい加減に衣替えしないと!ってことで、トリミングブラシの登場。

20150513-karin_15_56.jpg

かりんの横の、もわもわ・もふもふ。

20150513-karin_15_57.jpg

とりあえず…これだけ脱ぐことができました。
おそらく、この倍くらいは追加で脱ぐことになると思います。

母さんに、「もうちょっと・もうちょっと」と言いながらブラッシングされ
大層お疲れのかりんです。
Posted by: hako
||

最高のお天気

05月10日
今の時季、まるで競演するかのように咲き誇る花たち。
花壇やプランターに植えられた色とりどりの花は勿論ですが
自生する花たちも、決して負けてはいません。
のびのびと自由に、生命を謳歌しているようにも見えます。

20150510-karin_15_53.jpg

かりん御用達(?)の古墳のある公園内にはブタナが群生しており
風にゆらゆらと揺れる姿が、メルヘンチックな雰囲気を醸し出していました。

20150510-karin_15_55.jpg

今日は青空が広がる良いお天気でしたが、それほど気温は高くなく
散歩するにはこれ以上ないくらい、快適な一日でした。

20150510-karin_15_54.jpg

かりんを連れてポテポテと歩きながら、「こんな日が毎日続いたらなぁ~」と
緑萌える景色を眺めつつ、呟いていた母さんでした。
Posted by: hako
||

5月5日

05月05日
遠方、そして多忙にも関わらず、2010年のゴールデンウィークから
毎年続けて帰省してくれていた妹家族。
しかし、今回は都合により帰省できず、ちょっぴり寂しい連休となりました。

せめて母さんたちだけでもばぁばに顔を見せようと、実家へ向かいました。

20150505-other_15_08.jpg

途中にある、海を見下ろす公園にて少しだけの散歩。
晴天で気温が上がり、かりんを車中に置いての食事ができなくなってきたため
買ってきたお弁当を、木陰のベンチで食べました。

20150505-karin_15_52.jpg

頭上に桜の枝が伸びるこの場所は、今は青青とした葉っぱに覆われていますが
ベンチの上には、ポツポツと花の名残りがありました。

20150505-karin_15_51.jpg

そうそう、本日5月5日は子供の日でもあり、甥っ子の誕生日でもあります。
昨年までの5回の誕生日は、実家にてケーキを囲みながらお祝いしたのですが
今年は、離れたところから「おめでとう!」でした。

初めてかりんと対面した時はまだ3歳児だった彼も、11歳になりました。
早いものです。
Posted by: hako
||