Archives  June 2015

 
1月の終わりから始まり、日常のひとコマとして定着していたかりん点眼
やっとのことで、とりあえずの終了となりました。

20150627-karin_15_76.jpg

しかし、目から溢れ出たり、命中しなかった薬が皮膚に触れ続けたせいなのか
目の周りの毛がハゲて地肌が見えており、右目だけ「ドクロベエ」っぽい~。

20150627-karin_15_75.jpg

かりんにとって、嫌なことだったであろう点眼ですが、5か月近く続いていた
朝夕の「点眼 → オヤツ」が「オヤツ」だけになり、ちょっぴり戸惑い気味。

まだ、イエローのアイメイク?の名残もありますが
あとは気長に、目の周りの毛が生えるのを待つばかりです。
抜け毛はスッキリして欲しいけれど、ココだけは…早く生えてほしいなぁ。
Posted by: hako
||

ほぼ終わり

06月24日
梅雨真っ只中だというのに、かりん地方…あまり雨が降っていません。
それでも、先日の夜中、大音響の雷と共に雨がしばらく降りました。

20150624-other_15_14.jpg

翌日、町内の運動公園へ出掛けたら、地面は適度に湿っており
久々の雨に、あちこちの緑が元気を取り戻したかのようでした。

20150624-karin_15_73.jpg

さて、衣替え第一弾!から始まり、凄い抜けっぷりが続いていたかりんの換毛。
やっとのことで終わりが見えてきました。
…が、人間で言うウエストからヒップにかけてがググッと細くなってしまい
かりん自慢の「ぷりケツ」は、ちょっぴりしぼんでしまいました。

20150624-karin_15_74.jpg

残るは頭の天辺の、ほわほわ毛&首周り~。
今年は珍しく、真夏がやって来る前にスッキリできそうです。
Posted by: hako
||

思い出の黄色

06月14日
この週末、雨は降らないものの、モヤモヤした蒸し暑い天気でした。
そのせいか、「30%増量!」したかのような体の重さを感じつつも
休日ですから…かりんを連れて、とりあえず近場へと出掛けます。

20150614-karin_15_72.jpg

かりんはと言うと、完全なる夏毛になっていないにも関わらず
不意に、視界に入った動くモノに夢中になったり~。

20150614-karin_15_71.jpg

軽快なリズムで小走りしたりと、足取りが重たい母さんとは大違い。

20150614-karin_15_70.jpg

でも、あっという間にエネルギーを使い果たしてしまったようで
この公園の主(?)カバさんと一緒に休憩です。

さて、時は巡りながら…毎年のようにオオキンケイギクの群生を見ていたのですが
今年は全くと言って良いくらい、見ることができませんでした。
実は、極めて強い生命力から、生態系に重大な影響を及ぼす恐れがある
特定外来生物に指定されている植物なのです。
おそらくですが、防除されてしまったものと思われます。

在来種を守るためには仕方のないことではありますが
黄色の花たちの中で、かりんが楽しそうに遊んでいた光景を思い浮かべると
ちょっぴり…せつなさを覚えてしまいました。
Posted by: hako
||
5月の半ばあたりから、じわじわとやってきたかりんの換毛。
衣替え第一弾!と称しましたが、もう…何弾かわからないくらいの抜けっぷり。

20150611-karin_15_67.jpg

胸のあたりからピロ~ンと飛び出ている毛束。
どんなに丁寧にブラッシングをしても、しばらくすると出現しています。
これが、体のあちらこちらで見られますから、もう大変。

20150611-karin_15_69.jpg

かりん自身が、前足で顔のあたりを掻き掻きしただけで
抜けた毛が爪の間に絡みつきます。

20150611-karin_15_68.jpg

今までは冬毛が抜けても、もふもふ&ふわふわかりんだったのですが
今シーズンはちょっとばかり様子が違い、毛の密度が低くなりつつあります。
どんどん抜ける毛に不安を覚えながらも、まだまだ換毛は続きそうです。
Posted by: hako
||
午前8時、窓から差し込む柔らかい日差しを感じながらのまどろみ。

20150606-karin_15_65.jpg

かりんが横になっているのは新しいクッション。
…ではなくて、母さんの低反発マットレス。

置き場に困り、とりあえずかりん専用ソファーの上に置かせてもらいました。
最初は、「何ですか、コレは?」という表情をしながらスルーしていたのですが
今は、大層気持ち良さそうに寝転がっています。

20150606-karin_15_66.jpg

ググーッと沈み込む感じに、初めは少々戸惑ったかもしれませんが
その不思議な感触は、どうやらかりんにも好評のようです。

日中はかりん、夜は母さんで、マットレスは共有されているのでした。
Posted by: hako
||