Archives  January 2016

 

真冬日

01月24日
本日のかりん地方、最高気温が0度未満の真冬日となり
家のあちこちの窓が凍って開かなくなり、家ごと冷凍庫に入れられたようでした。

20160124-karin_16_018.jpg

どれくらいの積雪になるか、ドキドキしながら一日を過ごしましたが
夕方の散歩時には、それほど積もってはいません。
ただ、気温が低いだけに、歩いていても体がじんじん冷えてきます。

20160124-karin_16_017.jpg

辺り一面の雪に、ちょっぴりテンション高めなかりん
それでも、思わず跳ね回ってしまうほどではありませんでした。

20160124-karin_16_016.jpg

じっとしていると、流石のかりんも寒いようで、後脚が小刻みにぷるぷる~。
冷え切った地面に触れている足の裏がたまらなく冷たいのか
時々、足先を浮かせ気味にしておりました。

今夜から明日にかけて、更に雪が積もるという予報なので
明日の朝も、恐る恐るカーテンを開けて外を見ることになりそうです。
Posted by: hako
||

食器と食事台

01月20日
かりんのご飯は、ほんのたま~に缶詰を混ぜることがありますが
カリカリフードが基本です。

20160120-karin_16_013.jpg

時折(朝ごはん限定ですが)、積極的には食べたくない素振りを見せますが
文句も言わず、同じご飯を食べてくれています。

20160120-karin_16_014.jpg

カリカリフードだから、器の縁にくっつくことはないにも関わらず
それはそれは丁寧に、いや…名残惜しそうにペロペロしてくれています。

このごはん食器は、かりんを迎えるにあたって慌てて買ったもので
凶器になりそうなくらい重たく、そう簡単には壊れそうにない代物です。
いつか気に入ったものを買おうと思っていたのに、あまりにも長く使い過ぎて
もう、今の生活には欠かせないものになってしまいました。

そうそう、この食事台も同じく、とりあえず買ったものでした。
100均で見つけた、鉢植えを置くための台だったっけ~。

20160120-karin_16_015.jpg

きっとずっと、このまま使い続けることになるのだと思います。
だって、思い出が詰まり過ぎているものね。
Posted by: hako
||
この時期、布団を干せるような天気に恵まれることは滅多にないので
布団乾燥機が稼働することになります。

温風でホッカホカ&モッフモフになった羽毛布団を広げていたら
「ワタシの指定席?」と思ったのか、すっかりくつろいでおりました。

20160114-karin_16_012.jpg

いつもの『人生バラ色♪布団』ではなくて『小さなバラ色いっぱい♪布団』。
知ってか知らずか…かりんの頭の中は既にバラ色だらけのようです。
Posted by: hako
||

ケージにIN

01月09日
母さんがお休みの日。
当然の如く、スペシャル散歩に連れて行ってもらえると思っていたかりん
「ちょっと留守番しててね!」と言ったら、ケージの中に入っちゃいました。

20160109-karin_16_010.jpg

実は、以前は留守番させる時にはケージに入れていたのですが
ある程度オトナになり悪戯しなくなってからは、フリーで待たせるようになりました。
ですから、現在、このケージは置いてあるだけになっています。

20160109-karin_16_011.jpg

それなのに、時々…これ見よがしにケージに入ります。
このパフォーマンスに、後ろ髪をグイグイ引かれてしまう母さん。
「つまんない~」というかりんの無言の訴えとしか思えないのでした。
Posted by: hako
||
昨年末、妹家族が我が家へ泊まった翌日。
テーブルを囲みながらの朝食時、かりんが張りつくのは、勿論…甥っ子。

20160106-karin_16_006.jpg

甥っ子から特別に、ちょこっとだけパンくずをもらいました。
しかし、これだけでは何となく物足りない気がするようで…。

20160106-karin_16_007.jpg

テーブルの上に散らかっているパンくずにロックオン☆

20160106-karin_16_008.jpg

そしてお次は、甥っ子が手にするお皿にも~。
じっと見つめていれば、パンくずを落っことしてくれそうな予感がするのか
始終、熱い視線を送っておりました。

20160106-karin_16_009.jpg

普段は静かな我が家がパーッと明るくなり、楽しい会話が溢れる時間。
我が家にみんなが集合すると、かりん自身に気持ちの余裕があるからなのか
くつろぎつつも嬉しそうな様子でした。

さて、妹家族が来宅した日の夜、長時間の運転でお疲れの義弟は一足先に就寝。
「あれ?かりんがいない」と思ったら、義弟の布団の足元あたりで
添い寝でもしているかのように、丸まって眠っておりましたとさ。
Posted by: hako
||
あけましておめでとうございます!

20151228-karin_16_001.jpg

今年も一日一日、幸せを感じながら過ごすことができますように。

20151228-karin_16_002.jpg

「ねぇ、母さん。幸せはコッチからやってくるの?」

20151228-karin_16_003.jpg

「それとも、コッチ?」

20151228-karin_16_004.jpg

「もしかして…上から降ってきたりして?」

いえいえ、幸せはやってくるのではなく、いつもココにあると思いますよ。

20151228-karin_16_005.jpg

かりんと母さんの、何気な~い小さな小さな幸せ探し。
本年も、おつき合いいただけたら幸いです。
Posted by: hako
||