実は、先日の誤食事件の後には、おまけ(?)がありました。

20160718-karin_16_092.jpg

帰宅してから、前足をしきりと気にしてペロペロするので見てみると
指の間が赤くなっており、爪も不自然に削れています。
どうやら入院犬舎にいる時、「出して~!」と前足で柵をガリガリしたようで
それで前足の指の間や肉球を痛めてしまったみたいです。

幸いにも出血や傷は見られなかったので、様子をみることにしましたが
かりんにしては珍しく、家の階段の上り下りを拒む素振りを見せました。
そんなこんなで、今週末は大好きな散歩にもあまり積極的でなく
ポテポテ歩きの最小限の散歩で終わりました。

20160718-karin_16_093.jpg

そして今日、休日散歩に行きたい素振りを見せたので出掛けました。
階段は上りたがらないかもしれないと思いましたが
良い意味で予想は外れ、スタスタといつも通りに上ってくれました。

20160718-karin_16_094.jpg

まだ、いつも通りとはいきませんが、足の痛みは軽減された模様。
誤食によるダメージは皆無に等しかったのですが
それ以外のところで、余韻を引き摺っていたかりんでした。

*********************************

20160718-other_16_10.jpg

さて、この愛らしい表情の柴犬さんは、「ミミパパとの愉快な日常生活」の
円らな瞳がたまらなく可愛い、ミミさんです。

20160718-other_16_11.jpg

日曜日、今ひとつ、どんより~なかりんには留守番してもらい
ミミさんのお宅にお邪魔させていただきました。
お土産に持参したオヤツの袋を渡すと、口に咥えてお父さんのところへ~。
その姿に、思わず心の中で拍手☆でした。