先週から降り続いていた雪も峠を越え、幹線の雪は融けて
車での移動も普通にできるようになりました。
でも、融けるのをゆっくりと待たなければならないであろう雪は
ちょっと探すと、まだまだあちこちにあります。

町内の高台にある運動公園のグラウンドは、真っ新なキャンバス状態。
かりんがせっせと足跡を描いていきます。

null

その、ウサギみたいな後ろ足とお尻に萌え~♪

null

綺麗に揃えた後ろ足には、高得点をもらえるかしら。

null

おやおや?最後はゴールキーパーになっちゃいましたよ。

雪上を跳ねるかりんは、赤毛が雪に映えることもあって
母さんから見た「愛らしさ」は、普段よりも倍増するのでした。