自分の力だけでは歩くことができないかりんですが
どうしても移動したい時は、えっちらおっちら匍匐前進します。
ですから、かりんが動きそうなルートには滑り止めシートを貼り
また、かりん自身もその上を巧みに移動します。

しかし、思うように脚が動かないため、その移動は容易いものではなく
時折「キュンキュン」鳴きながらの匍匐前進です。

null

今日は、ひときわ悲壮感漂う鳴き声が聞こえてきたので
慌てて駆けつけてみると…。
後脚が、前にピーンと伸び切った状態でフリーズしておりました。

null

前から見ると、凄く不自然。
この体勢では後脚に力が入らないので、二進も三進もいきません。

こんなふうに、日に何度かフリーズして鳴きながらも
メゲることなく諦めることなく、匍匐前進しようとするかりん
あなたの根性に、大きな『はなまる』を進呈しましょう。