母さんの実家に帰った時、かりんの散歩をする川沿いの土手。
そこからは、鉄橋を渡るガタンゴトン(列車)を見ることができ
朝夕の散歩では、必ずと言って良いいくらいガタンゴトンの通過に遭遇します。

karin_10_207.jpg

毎日の散歩道も、線路に面している部分があるため
すぐ間近に、強烈にガタンゴトンの音と振動を感じます。
そのせいか、ちょっと興奮気味になることもあるのですが
この土手からなら、余裕で眺めることができるようです。

karin_10_206.jpg

さて、母さんの実家の周辺で、よく目にするアカテガニ。
かりん…初めてのご対面です。

後出しジャンケンだから、かりんは当然勝てるよね?