6回目のお正月に会ってから約4か月ぶりとなった
母さんの妹一家との再会。

20130506-karin_13_74.jpg

この春、小学3年生になった甥っ子は
またまた、ちょっぴりお兄ちゃんになっていたものの
かりんちゃん、大好き!」は変わらないようです。

20130506-karin_13_75.jpg

一緒に過ごした2泊3日朝夕の散歩ほぼ全てを、後になり先になりしながら
共に出掛けてくれたのでした。
これくらいの年齢の子供は苦手なかりんですが、やはり…甥っ子は別格です。

さて、この度のかりんは、今までと少しばかり様子が違いました。
今までは、母さんたちの食事が終わるまで別室に隔離していたのですが
今回は自らハウスに入り、やって来ようとはしませんでした。

20130506-karin_13_76.jpg

体調が良くない訳でもないのに、妙に聞き分けが良くて何だか拍子抜け。
聞き分けが良ければ良いで、今度は寂しく思えてしまいます。
「ワタシだってセイチョウするのよ!」…そう言いたそうなかりんでした。