ここ何回か、帰省の際には我が家で一泊している妹家族。
今年の夏も、その予定で帰ってきてくれましたが
台風が直撃しそうだったので、予定を変更しての二泊となりました。

かりんは喜びをどう表現したらよいのか迷っているかのように
床の上で、脚をカラカラと空回りさせながらの大歓迎。
それでも、歓迎ぶりは昔よりも少し控えめになっている気がします。

null

先日、部活を引退したばかりで、高校受験を控えている甥っ子。
この秋、地域の学校が一堂に会して開催される合唱祭では
伴奏という大役を仰せつかったとのこと。

楽譜を持参し、母さんの電子ピアノで練習~♪
奏でられるピアノの音が心地良かったのか、そんな甥っ子の演奏を
かりんもくつろぎながら聴き入っておりました。

そして、実家に帰ってからは紙漉き女房さんご夫婦の工房へ。
木陰に置かれた椅子に座り、自然の風を扇風機がわりにしながら
またまた、ゆるりとした時間を過ごさせていただきました。

null

かりんは工房のヒンヤリとした床が心地良いのか
汗をかきかき外で過ごす母さんたちを、建物内からじっと観察。
帰る頃になっても「ワタシ、ココにいる」とばかりに渋り
車に誘導しようとする母さんたちを、手こずらせてくれました。

null

これまでは、こちらの都合優先であちこち動いていたけれど
今は、高齢になったかりんの身体と相談しながら…です。

母さんの短い夏休みもお終い。
さぁ、明日からも頑張るぞ~っ!
Posted by: hako
||
元気をチャージしたい時、かりんは自らハウスに入ります。

null

ココでしばらく過ごせば、元気になるってわかっているみたい。
さぁ!今日もしっかりチャージして、元気に過ごしましょう。
Posted by: hako
||

ブッカブカ

08月10日
かりんです。
けむくじゃらのみなさん、コロモガエはおわりましたか?
ワタシは、まいにちジャンジャンぬけていますが
そろそろ「しゅうりょう~!」になりそうです。

null

あんまりぬけたから、ライフジャケットみたいな『サンポのトモ』が
ブッカブカになっちゃいました。
ちょっとカッコワルイからイヤだなぁ。

でも、かあさんは、「ブッカブカでうらやましいな〜」だって。
かあさんも、コロモガエしたら?
Posted by: hako
||
平成から令和へと移り変わる頃の、かりんの体調不良。
その時から服用していたステロイドも、量や回数を徐々に減らしながら
様子を見つつフェードアウトさせることになっていました。

そして、「これで終わり!」となるであろう先日の血液検査で
腎臓の異常を示す、クレアチニン値(CRE)と血中尿素窒素(BUN)が
あろうことか、グーンとはね上がっておりました。

尿素窒素はタンパク質が分解されるときにできる老廃物で
クレアチニンは筋肉で作られる老廃物。
腎機能が低下すると、この老廃物を上手くろ過・排泄できないため
血液中の値が高くなってしまうというわけです。

null

ですから、老廃物を作り出す成分であるタンパク質を減らす必要があり
フードにちょこっとトッピングしていた鶏肉も禁止!
そして、老廃物を腸管内で吸着し、便と一緒に排出させるサプリメントを
新たに飲むことになりました。

null

数値だけを見る限りでは、あまり良くはない状態のようで
「嘔吐や下痢があってもおかしくない」と言われたのですが
この数値とは裏腹に、今のところかりんは元気です。

しかし、腎機能は確実に低下しているという事実は
受け容れなくてはならない現実なのだと、改めて思い知らされました。
「肉 禁止!」と、新たなサプリメントの効果が出てくれることを
ただただ願うばかりです。
Posted by: hako
||

かりん予報

07月28日
今日のかりんは、電子ピアノの脚を枕にゴロ~ン。

null

自分の顔に見惚れて(?)いたら…。

null

心地良い幸せに包まれる、眠りの世界に誘われたようです。

本日のかりん予報は、「涼しい部屋でゴロゴロする一日」になる模様。
母さんも一緒にゴロゴロしたいなぁ~。
Posted by: hako
||

シニアな日々

07月25日
かりん地方、やっと梅雨が明けました。
今日は、元気過ぎるくらいの日差しが降り注いでいます。

null

エアコンのきいた涼しい部屋で、寝ていることが多いかりん
ぐでっ…とした寝姿を見ると、シニア犬らしさがにじみ出ており
いつも、あるがままの姿を見せてくれた、今は亡きクマの姿が
ふわんと重なりました。

null

起きて活発に動いている時間は各段に短くなってしまい
あまりにも寝てばかりいると、私たち飼い主は心配になるけれど
気持ち良くぐっすり眠れるのは、身体も楽だということ。
なんてったって…立派なシニアだものね。

基本、しっかり寝て、しっかり食べる。
そして、たま~にキラリ☆と光る仕草や表情を見せてくれたら
母さんはそれで充分です。
Posted by: hako
||

居心地抜群☆

07月21日
かりん地方、梅雨らしい天気が続いています。
戸外に出ると、酸素が十分に入ってこないような息苦しさで
「ココは本当に陸上?」と疑いたくなってしまうくらいです。

null

それでも、2か月振りのBigなMountainのハーブ園へ出掛けました。
直前まで雨模様だったので、園内の散策は諦めていたのですが
晴れ女かりんのパワーが勝ったのか、雨は止んでくれました。

null

しかし、あまりの湿度の高さのせいかクンクンも控えめで
園内をチャチャッと足早に回っただけで、建物内へと直行です。

お約束のオヤツをちょっぴりいただいて(本当はコレが目当て)
とりあえず落ち着きました。

null

今回、マスターとママさんの7か月になるお孫さんに「初めまして!」
赤ちゃんを間近で見たことのないかりんは、怪訝そうにしていましたが
ベビーカーからちょこんと出た小さな足を、クンクンしておりました。
きっと、「何だろう?」と不思議に思っていたことでしょう。

今年もラベンダーの時期は過ぎてしまっていましたが
ハーブを楽しむ以上に、足を運びたくなってしまう居心地の良さが
この場所には満ち満ちている気がするのでした。
Posted by: hako
||

カッパ犬

07月18日
かりんです。
むむっ、ワタシのあたまにのっかっているのはなんですか?
おとさないようにウエをみたけど、な~んにもみえません。

null

かあさんは、「カッパみたい」ってわらうけど…そうなの?
Posted by: hako
||
日曜日、港近くの公園をかりんと散歩していたら
離れた場所にいたカップルが、こちらをじぃーっと見ていました。
そして、視線をかりんに合わせたまんま近づいて来られました。

null

「何犬ですか?」と、ヨガマットを抱えたその女性に尋ねられたので
「雑種ですが、ほぼ柴犬です」と答えると、「やっぱり柴犬ですか」
これだけのやり取りなら、ごく普通のことだったのですが
母さんが「!」と思ったのは、その方の触れ方でした。

おもむろにしゃがみ、かりんのマズルの上を指で優しく撫で撫で。
普通、初対面の方は、頭の上や胸のあたりを撫でてくださいますが
ここを撫でられたのは初めてでした。

それ以上の会話はしなかったのですが
おそらく、犬好きで、犬のことをよく知っている方だと思いました。

null

かりんと散歩していると、まるで吸い寄せられるかのように
犬好きの方が近づいて来てくださいます。

もしも、偶然どこかで見かけたら、声を掛けてくださいな~。
決して愛想は良くないけれど、クンクンでご挨拶いたします。
Posted by: hako
||

ギザギザ頭

07月12日
毛むくじゃらのみなさん、夏に向けての衣替えは終わりましたか?
えっ、まだ終わっていない?
我が家の毛むくじゃらかりんも、まだまだ換毛中です。

null

ボディはかなりスッキリしてきましたが、頭の上がモゴモゴ。

null

今、かりんの頭の輪郭はギザギザになっています。
うぅ~っ、引っこ抜きたい!
Posted by: hako
||