実家でも、かりんが一番気になる場所は台所です。
時々、野菜の切れ端などが落っこちていることもあるので
母さんはいつも、早々に「退場!」を言い渡しています。

今回、ふと見ると立ち止まったまま真剣な表情で一点を凝視。
「あらら、何か見つけたのね~」と、その視線の先を見やると
ありました・ありました!亀の子タワシ。

karin_09_190.jpg

その形状から、もしかすると生き物かもしれないと思ったのか
最初は非常に訝しげな面持ちで見ておりました。
が、母さんが手に持ちながら、かりんの鼻先に近づけると
口にくわえて、ソファーの上へと持って行ってしまいました。

karin_09_191.jpg

そして、前足でパシパシ叩いたり、歯で毟ろうとしていました。
かりんにしてみれば、初めて見る妙な物体なわけで
しばらくの間、その新しいオモチャに夢中でした。

あんまり楽しそうに遊ぶので、買っちゃおうかな~亀の子タワシ。