朝方は、路面が薄っすらと白くなりましたが
夕方の散歩時には、雪もすっかり溶けてしまいました。

散歩する母さんたちの横を、自転車で通っていく子供たち。
かりんは、お兄ちゃんたちをクンクンしたくてたまらないようで
その後を追おうと、必死になって引っ張ります。

karin_09_257.jpg

子供たちが通り過ぎる時、その口から「こんにちは~!」
身体が縮こまるような寒さの中の散歩でしたが
明るい声に、母さんの心は…ほんのりと温かくなりました。