人それぞれに、春の訪れを感じるモノがあると思います。
母さんにとっての「それ」のひとつが、オオイヌノフグリ♪
この時期、足元を見るとあちこちに咲いている、コバルトブルーの小さな花です。

other_10_05.jpg

この花は、手で摘まむとガクからポロリと取れるのですが
子供の頃、おままごとの茶碗に沢山集めて遊んでいたのを思い出します。

karin_10_60.jpg

ほら、かりんの足元にも、春を謳歌するかのように沢山のオオイヌノフグリ。
踏んでしまわないように、そっと歩こうね!