土曜日、こちらへ遊びに来てくれた友人と共に
かりんを連れて、約1年ぶりに妖怪に会いに出掛けました。
外を歩くには少々寒い日であったにも係わらず
県外からとおぼしき親子連れや若者で賑わっておりました。

相変わらず、かりんは妖怪のオブジェには見向きもせず
誰かのニオイが残っているらしい台座をクンクンするばかり。
ちょっと進んではクンクン…なかなか前に進みません。

karin_10_64.jpg

やっとカメラ目線になってくれたのが、このオブジェの前。
誰かさんの下駄です。

明日からの、朝のドラマで話題にもなっているこの通り。
週末は、沢山の観光客で賑わうことになりそうですから
かりんを連れての闊歩は、しばらくおあずけになるかも。