今年も、様々な虫が姿を見せるようになってきました。
戸外だけでなく家の中にも侵入してくるので、ちょっと過敏になっているかりん

姿を見つけた当初は、『戦闘モード』で果敢にも立ち向かって行くのですが
どうしても捕まえられないとわかると、いきなり『防御モード』へとスイッチ。
テーブルの下などに隠れて、おどおどしながら様子を窺います。

karin_10_144.jpg

「虫」という言葉を口にする度に、ハッ☆とした顔で辺りをキョロキョロするので
こういう状況下にある時は使わないようにしています。

しかし、目に留まらないような小さな虫が怖いとは、一体どういうことでしょう。
かりんの中にいる、「弱虫」という虫のせい?