今日は青空が広がり、かりんはすっかりお出掛けモード。
母さんを急かしつつ、勇んで車に乗り込んだのはよいけれど
急に雲に覆われて、ポツポツ雨が落ちてきました。
それでも何とか、雨の止み間を縫ってのスペシャル散歩です。

karin_10_220.jpg

さて、かりんの後ろに移っているもの…何かわかりますか?

other_10_14.jpg

刈り取った稲束を天日干しするために立てられたもので
『ヨズクハデ』と呼ばれています。
その姿がヨズク(フクロウ)に似ているのが、名前の由来とのこと。
母さん地方では、一般的な干し方ではないと思うのですが
毎年この田んぼでは、こうして目にすることができます。

karin_10_221.jpg

道端の草むらを、あっちこっちと堪能した様子のかりん
ほら!その証拠がいっぱいくっついていますよ~。