かれこれ4年のおつき合いになる、『柴ワンコ舞』のmiiba-baさん。
ちゃんを連れて、ご夫婦でこちら方面へご旅行にいらっしゃるとお聞きして
かりんと共に、2年ぶりにお会いすることになりました。

miiba-baさんとお会いするのは今回で3回目ですが
久し振りにお会いするような感じは全くせず、まるで昨日もお会いしたかのような
不思議な感覚の中、いろいろなお話に花が咲きました。

karin_10_222.jpg

さて、お互いに顔を合わせるや否や、ちゃんに向かってかりんのガゥガゥ☆
いきなりの出来事にちゃんは、すっかりしょぼん…となってしまいました。
前回の事件勃発☆の記憶が、チラリと頭の中を過ぎったのかも。

karin_10_224.jpg

その後、かりん行きつけの港の近くの公園を一緒に散歩したのですが
お互いに決して目を合わそうとはせず、一定の距離を保っておりました。
ガゥガゥされたくないちゃんと、ガゥガゥする状況に身を置きたくないかりんとの
精一杯の距離だったのかもしれません。

karin_10_223.jpg

結局、仲良く並んでのツーショットは撮ることができませんでしたが
別れ際に、ご主人がちゃんを抱っこして、かりんの横に並んでくださいました。
まだ距離はあるものの、何とかかんとか…記念のツーショットとなりました。