ほとんど雪がなくなり、ホッと胸を撫で下ろしている母さんとは対照的に
雪を踏みしめる散歩ができなくなって、少々不満気なかりん
平日、母さんたちの都合でサッサと散歩を切り上げてしまうので
その穴埋めにと、お馴染みの港のそばの公園へ出掛けました。

karin_11_22.jpg

予想通り、こちらの公園には沢山の雪がありました。
足を踏み入れる人もほとんどいないようで
ほんの少ししか、足跡もありませんでした。

走る・走る・走る~!
自由に走らせることができないのが残念に思えてしまうくらい
楽しそうに走り回り、沢山の足跡をつけて帰ってきました。

karin_11_23.jpg

でも、やっぱり…冷たいのね。

other_11_02.jpg

公園内に、可愛らしい足跡がトトトト…と続いていました。
はて?どなたの足跡でしょうね。