天気予報では北西の風が強く、おまけに雪だるまマークまで出ていたので
休日のスペシャル散歩はお預け…と思っていたのですが
思いがけず、青空が爽やかな顔を見せてくれました。
これはもう、かりんを連れてお出掛けするしかありません。

other_12_3.jpg

我が町の小さな運動公園のそばにある小高い山。
競技場周辺へは時々散歩に出掛けますが、山の天辺まで登ったのは久し振り。

初めて、かつ、直近でかりんを連れて上ったのは、確か6年前。
まだ車酔いが酷かったため、近場のドライブから慣らそうとしていた頃でした。
そして、それ以来…何とはなしに、この場所の存在を忘れてしまっておりました。

karin_12_48.jpg

     ↑
前回、ココまで上った時の生後5ヶ月のかりん
帰宅した後、この時の懐かしい写真を捜しながら、データ情報を見てビックリ。
何たる偶然!奇しくも、6年前の今日…3月25日でした。

karin_12_49.jpg

まだ子犬っぽさ残していたあの時のかりんは、今ではすっかりオトナ犬。
2つの写真を見比べながら、母さんの中では6年という年月が行ったり来たり~。
何とも感慨深い思いに浸った、春の一日でした。