夕方、いつものようにかりんの散歩をしていたら
自転車に乗った小学校低学年の男の子に出会いました。
お互い「こんにちは!」と挨拶を交わしたのですが
その子の視線は…かりんにビタッと釘付けでした。

20120610-karin_12_93.jpg

そして、これ以上ないくらい満面の笑みを浮かべながら
「尻尾が…尻尾が…」と、何かを言いたそうにしています。

「ん?」と思いながらも、その次の言葉を待っていると
「尻尾が、カタツムリみたい~♪」

20120610-karin_12_92.jpg

かりんのくるりん尻尾は、紫陽花によく似合うようです。