今日は、シャンプー代わりのエステをしてもらいに行ってきました。
一般的なシャンプーとは違い、天然成分(米ぬか)のみで行われるものなので
皮脂を取り過ぎてしまうということがなく、皮膚に大変優しいのです。

しかし、当のかりんは、お店に伺うと真っ先に併設のカフェに逃げ込み
テーブルの下に隠れて動こうとしません。
“まな板の鯉”状態になってしまえば、気持ち良さそうにしているのですが
まな板に上がるまでが、どうやらイヤみたいです。

karin_07_06.jpg

終わったら跳ぶように走って来て、カフェで待っている母さんの膝の上にポン!
「はぁぁ~、終わったぁ」とホッとした表情をします。

約40分の間じっとしていなくてはならないので、それなりにストレスを感じるのか
ピッカピカ&フワフワになった姿に満足している母さんを尻目に
帰宅後は、しばらくの間眠り続けています。
エステの後のかりん…お米のニオイがします。