前回のジャブジャブ&かき氷には、続きがありました。

かき氷を食べ終わった後、お勘定をしようと店内に入ったところ
「他にお客さんがいないから、中に入って!今、お茶をいれるから~」
とおっしゃってくださり、お言葉に甘えることにしました。

20150723-karin_15_85.jpg

店内でお茶をいただきながら、犬猫好きなオーナーさんとお話していたら
70代と思われるご夫婦が入って来られました。

そろそろ、おいとましようと席を立とうとしたら、かりんに近づいて来られ
「飼っていた四国犬を、昨年、15歳で亡くしてね…」とおっしゃり
愛しそうに見つめながら、そっと手を差し出されました。
「家に来た時は2.5キロだったけれど、あっという間に18キロになってね」と
それはそれは懐かしそうに、様々な思い出話をしてくださいました。

20150723-karin_15_86.jpg

かりんと一緒でなかったら、たまたま同じ空間に居合わせただけで
おそらく、このご夫婦と言葉を交わすことはなかったでしょう。

初対面の方とも、かりんを介して、ひと時の繋がりを持てること。
こういうひと時に出会う度に、幸せなことだとつくづく思うのでした。