6月の終わり時点で「右目だけドクロベエ」になっていたかりん
この後も更に毛が抜け、夏の真っ盛りから終わりにかけてがピークでした。

「えっ、そうなの?あまりわからなかったけど…」と思われた方。
それは、ドクロベエが目立たない写真をチョイスしていたからかもしれません。

20151011-karin_15_116.jpg

   <6月下旬>
  目の下側に毛のないラインがハッキリと。
  まるで、目を大きく見せるアイメイクのようでもあり~。

20151011-karin_15_117.jpg

   <本日>
  毛のないラインは、ほぼ目立たなくなりました。

20151011-karin_15_118.jpg

正面から見ると、右目の下の真ん中に少しだけ名残があるものの
ほとんどわからなくなりました。

毛が抜けてから約3か月余りで、かりんの毛根は無事に復活してくれました。
でも、本当に生えてくるのか不安で、母さんには長く感じられた日々でしたけど。