この時期、布団を干せるような天気に恵まれることは滅多にないので
布団乾燥機が稼働することになります。

温風でホッカホカ&モッフモフになった羽毛布団を広げていたら
「ワタシの指定席?」と思ったのか、すっかりくつろいでおりました。

20160114-karin_16_012.jpg

いつもの『人生バラ色♪布団』ではなくて『小さなバラ色いっぱい♪布団』。
知ってか知らずか…かりんの頭の中は既にバラ色だらけのようです。