先月、制覇した公園のアスレチック遊具でしたが
実は、ひとつだけ制覇していない上へのルートがありました。
それは、鎖で吊り下げられた丸太の階段です。

グラグラと不安定で、手摺を持たないと上がることはできず
かりんもここからは上らないだろうと思っていましたが
今回は、ここからも上がろうと果敢にも挑戦していました。

karin_08_28.jpg

でも…3段くらい上がったところで何度も踏み外しそうになり
丸太にしがみつきながら慌てて下りました。
流石にこのルートは無理…と言うか無謀でした。
しかし、上がることができなかったのが相当悔しいらしく
かりんは、しばらくそこに佇み上を見上げていました。

karin_08_29.jpg

その後、堤防沿いを歩いたのですが
堤防に上がりたくて、しきりとジャンプするも到底届かず…。
うんしょと抱え上げ、堤防に乗せると満足したらしく
足元に広がる海と打ち寄せる波を見つめていました。
澄んだ青空の広がる心地良い一日でした。