先週末の日曜日、風もなく、厚い上着は必要ないくらいの陽気。
母さんの実家からの帰り、湖を見下ろす公園に寄りました。

20160302-karin_16_027.jpg

クンクンしていたかりん、小さな春を見つけたようです。

20160302-other_16_02.jpg

母さんが春の訪れを感じるもののひとつ、オオイヌノフグリ。
小さいけれどパッと目につく、存在感のある色の花です。

20160302-karin_16_029.jpg

こんなところに「座って!」をさせられ、仏頂面だろうと思いきや…。

20160302-karin_16_028.jpg

遠くをじぃーっと見つめておりました。
きっとね、かりんには春がいっぱい感じられたのだと思います。