昨年の8月、夏の思い出 2015 -1-で出掛けた公園へ
ばぁばも誘って、今年になって初めて足を運びました。

20160608-karin_16_076.jpg

ポツポツと雨が落ちてきたせいか、ボール遊びをしていた親子が帰り支度を始め
広い公園は、母さんたちだけになってしまいました。

20160608-other_16_09.jpg

公園内の池には、ピンク・クリーム・白の睡蓮の花があちこちに咲いていました。
幸いにも、公園内を歩いている間、雨足は激しくなりませんでしたが
雨粒がポツポツと落ちる中、水面にポッ…と顔を出した睡蓮の花を眺めるのも
なかなか風情があるように思いました。

20160608-karin_16_077.jpg

この後、夏の思い出 2015 -2-で紙漉き体験させていただいた工房へ。

ここは、かりんと一緒に出掛ける場所の中で、大好きな場所のひとつ。
自然に抱かれゆったりとした気持ちになれる閑静な場所であることと
工房の紙漉き女房さんとの犬猫好き(動物好き)の会話が楽しくて~。

20160608-karin_16_078.jpg

かりんの「ぷりケツ」と「ボフみみ」をワシャワシャと撫でてくださり
相変わらずの愛想なしではありましたが、嬉しそうなかりんでした。

かりんと一緒だからこそ足を運んだ場所、そして、出逢えた人たちに感謝!