かりんが1歳の頃に買ったライオンさんのぬいぐるみ。
若かりし頃のかりんに、容赦なく目・耳・尻尾・胴体などを齧られ
その度に母さんの拙いオペを施し、今でも何とか原形を留めています。



そんなライオンさんを咥えては、あっちこっちへ移動。
今でも思い出したように、一瞬…プロレスごっこに興じています。

間違いなく、かりんお気に入りナンバーワン☆