湿っぽい雪が薄っすらと積もったかりん地方。

null

「ねぇねぇ」と催促するかりんを車に乗せ、散歩に出掛けました。

null

散歩道はヒンヤリとし、身体を丸めながら歩く母さんとは対照的に
積もった雪を楽しむかのように、軽やかな足取り。

null

しっかりと冬毛を蓄えた身体に、寒さなんて届かないのかも~。
なんて思わせるかのようなモフモフっぷり。

冬が来た!かりんのモフモフMAXです。