先月来の、かりんの痒がるような素振りについては
ありがたいことに、いろいろな方からアドバイスをいただきました。

それで、昨日の仕事が終わってから病院へ連れて行きました。
状況を説明し、実際に痒がる部位を見ていただきましたが
ドクター曰く、「痒いのではないのかもしれない」とのことでした。
「何かが気になるのか、執拗に同じ場所を舐めたりする」
そんな犬が時々いるそうですが、どうやら…それのようです。

「もしや…ストレスとか?」と尋ねると、そういう説もあるけれど
暇つぶしの時の、クセみたいなものではないかとおっしゃいました。
そう言えば、寝る前やご飯の後などのんびりしている時に限って
そうしていることが多いような気もします。

karin_07_10.jpg

これがどんどんエスカレートして傷などができてしまうと
何らかの処置が必要になることもあるそうですが
今のところかりんは何ともなっていないので投薬の必要もなく
お話を聞いただけで診察は終わりました。

もしかして何かのアレルギーかもしれないと懸念しましたが
とりあえずその心配はなさそうです。
はぁぁ~、よかった!