世間はお盆休みに入っていても、母さんの仕事は暦通りなので
17日にお休みをとって、ちょっぴり遅い夏休みです。
今年のお正月、帰省できなかった妹家族も帰ってきてくれました。

null

ここ数年、お正月と夏の帰省時には必ずと言ってよいくらい
お邪魔させていただいている、紙漉き女房さんの工房へ。

null

夏の思い出 2017 -1-で、個体距離がかなり縮まってきた
工房の看板猫さんのちょびちゃんとかりん
その後も時々お邪魔していることもあって、もう顔見知りです。

null

周りをウロウロするかりんをじっと見つめるちょびちゃん。

null

紙漉き女房さんが、チラッチラッと魅力的に動かす小枝を見て
遊びモードにスイッチするちょびちゃん。

null

そして、そんなちょびちゃんを見て、自分も遊びモードになるかりん

この後も、物陰に隠れるちょびちゃんの後を追って行っては
不意にとび出すちょびちゃんと遊ぶかのように、はしゃいでおりました。

以前、野良猫さんに背後から掴みかかられてからというもの
猫さんに遭遇すると、かりんはそそくさと立ち去っていました。
でも、ちょびちゃんのお陰で、優しい猫さんもいるということが
よ~くわかったようです。

さて、お顔が写っていなかったので、正面からのご紹介。

null

優しくてキュートなお顔のちょびちゃん。

null

ちょびちゃんと一緒に、工房の看板猫さんをしている
ボリューミーなボディのぶんちゃん。
かりんが周りをウロウロしても動じず、静かに見ていてくれました。

かりん、猫さんと遊ぶ♪」2018年の夏でした。