毎年、6月からお盆までが特に忙しい、母さん担当の仕事も落ち着き
妹家族と過ごす夏の帰省も終わりました。
急に気が抜けてしまったようで、何とな~くダラダラな毎日。

null

かりんは今日も、ベッドの上で好き放題に行き倒れ。
あまりにも熟睡しているので、「大丈夫か?」と心配になりますが
どうやら大丈夫のようです。

null

声を掛けると、「そろそろ散歩?起きよっか~」とでも言うように
大きなあくびの連発☆

null

この夏は、見事なくらい毎日の散歩以外でのお出掛けは…なし。

でも、室内で行き倒れてばかりだったからこそ
体調を崩すことなく、元気に過ごせたのだろうと思っています。
…と言うよりも、母さんの気力・体力不足だったかしら。

まぁ、こんな夏もひとつの思い出として刻んでおきましょう。