先週は、かりんタイクツそうな顔ばかりを見ることになった
生憎のお天気が続きました。
しかし、週末あたりからは晴れて、暖かい日が続いています。

閉め切った車の中は、少し暑く感じるくらいの気温となった日曜日。
山手にある、近隣の公園へ散歩に出掛けました。

null

真っ青な空に、ふわふわと浮かぶ雲。
柔らかな羽毛が、空を舞っているようでもありますが
母さんの目には、空という名の水に浮かぶ手漉き和紙の繊維に見えました。

null

公園の広場では、かりんお約束の大爆走はなかなか始まらず
「さぁ~、走るよ!」という声を合図に、申し訳程度に走りました。
走るよりも、様々なニオイの分析のほうが魅力的みたいです。

null

散歩後、かりんのバッテリー残量には、まだ余裕がありそうでしたが
これくらいの消費量が丁度良いと感じるお年頃。
車で待たせ、買い物をして戻ったら…ゴロンと寝転がっておりました。