母さんの部屋の入口には、姿見が置いてあります。

null

「先に目をそらしたほうが負け!」
な~んて思っているのか、鏡に映る自分の姿を凝視するかりん
この状態が、数十秒続きます。

んっっ、もしかして…自分の姿に見惚れてるの?