先週末は、かりんも一緒に母さんの実家へ帰ったので
紙漉き女房さんご夫婦の工房にお邪魔しました。



工房の看板猫のちょびちゃんとぶんちゃんと、かりん
顔と顔が並ぶくらいの距離で、ごく自然にいられるようになりました。

さて、ちょびちゃんとの距離は着実に縮まっていたのですが
ぶんちゃんとは、まだ少しばかり距離がありました。
ところが、今回はぶんちゃんがいきなりツツツ…と寄ってきて
かりんの鼻先に、自分の鼻をコツン♪
残念ながらカメラにおさめることはできませんでしたが
積極的に近づいてくれる、微笑ましい光景が見られました。

これから先、どんな進展があるのか、どんな光景が見られるのか
母さんは楽しみでなりません。