最近のかりんは、寝ているか伏せているかの…どっちか。
身体がガチガチで、身体をグッと起こすような体勢は難しそうですが
それでも、頭だけは起こした状態でいることができます。

null

また、歩く時だけでなく、伏せている時も前足が丸まっています。
以前なら、足先を少し強く握ると「キャン」と声を出したり
引っ込めようとしましたが、今はうんともすんとも言いません。

極端な話、うっかり足を踏んでも痛がりません。
これは、後足も同じこと。

null

そんなかりんの足の裏。
地面につくことがほとんどなくなったせいか
肉球のテディベアだけは、しっとり黒々として元気そうに見えます。
肉球だけは、何だか若返ったみたい。