紹介が遅れてしまいましたが、かりんのお友達として
新しいライオンさんがやって来ました。
初代のライオンさんが、かなりの手負いとなってしまい
静養が必要とのことで迎えたのです。

初代は、凛とした顔をした♀ライオンでしたが
今度は立派なたてがみのある、お茶目な顔の♂ライオンです。
早速、かりんの熱烈歓迎の洗礼を受けることとなり
いきなりフサフサなたてがみを攻撃されておりました。

karin_07_15.jpg

ただ、この2代目ライオンさんは初代に比べると重く大きく
くわえて移動するには少々大変なようです。
それでも、必死に振り回しながらあちこち移動しています。

既に両耳を齧られてしまっており、尻尾もカピカピ状態です。
さて、いつまで持ちこたえてくれるのか?
かりんのみぞ知る…です。