家にやって来た時のかりんは4ヶ月足らずということもあって
仔犬特有のほわほわ&ぽってりとした、何とも触り心地の良い耳でした。

以前、実家にいた柴犬たちは、3~4ヶ月の頃の厚みのあった耳が
オトナになると薄くなり、ほわほわ感が減ってしまったという記憶があったので
かりんのこの愛らしい耳も、感触が変わるのだろうと覚悟していました。

karin_08_169.jpg

しかし、その感触には、殆どと言って良いくらい際立った変化はなく
今でもかりんの耳は、ほわほわ&ぽってりです。

karin_08_170.jpg

この耳…母さんは「はむっ☆」としてしまいたいくらい大好きで
指でそっと撫でたり摘まんだりして、感触を味わっています。
これからも、このまんまの、ほわほわな耳でいて欲しいなぁ~。