突如としてオモチャを引っ張り出し、独りでモゴモゴ遊んでいたかと思うと
パタンと寝転がって、ふぅぅ~っと大きな溜息をつくかりん
その瞳の先に何を見て、そして何を思っているのでしょう?
ドッグランで楽しく走り回ったこと?、ガゥガゥしちゃったこと?、それとも…。

karin_08_220.jpg

楽しく刺激的だった夏も、虫たちの合奏が響く秋へと移行しつつあります。
夏の終わりは、ちょっぴり寂しさを感じてしまうのですが
かりんと一緒だと、どんな季節も楽しめそうな…そんな予感がします。