かりんが、立っている状態から仰向けになる一連の動きを
母さんは、『ゴロンタン』と呼んでいます。
その様は柔道の受身のようで、肩から上手に転がります。

karin_08_290.jpg

本日は、『ゴロンタン』の後…タッチ遊びとなりました。
母さんがチョッカイを出す手に、かりんの前脚がパシッ☆
身体のバランスを取るために、後脚は左右へと揺れています。

そんなこんな遊びをしているうちに、まったりしているうちに
母さんとかりんの一日が終わってしまいましたとさ。
ああ…なんて平和なのでしょう。